FC2ブログ

Home > 2011年02月

2011年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ラナンキュラスな休日だけど・・・

911.jpg

幾重にも重なり合う春の色。
その花は、淡く優しく咲き誇るのです。

910.jpg

今日は、東温市の花きセンターへやってきました。
お目当ては、ラナンキュラス。
色とりどりの花たちが、ワタシとカエルさんを歓迎してくれてるようでした。

912.jpg

それにしても・・・
花を本格的に撮るのってすごく久しぶりで、なかなかいい構図がつくれません。
というか、これだけ素敵な花を前にして、イメージが湧いてこないという体たらく。
しばらくはリハビリが必要かもしれません・・・。

909.jpg

気がつけば、同じような写真を量産してるわけでして。
それでも、花の魅力でナントカ・・・なってる?なってない??

ん...ま、本格的な花の季節までにはどうにかしますので~(笑

椿が散って春がくる?

913.jpg

今日は椿さん最終日でしたね。
みなさんは行かれたのでしょうか?
ワタシは、当然のごとく行きませんでしたけど。
いや、最初はShowを連れて行こうと思ってたんですけど、
肝心のShowが友達と遊ぶほうを選んだもので。
親が祭り嫌いだと、子供もそうなるんですかねぇ...。

ま、それはともかく、これでやっと暖かくなるぞ。きっと。
はるよこい。

あ、えっと...椿の写真がなかったので、山茶花で失礼しております。
念のため。

Photomatix Pro 4 を試してみたよ

914.jpg

いやぁ、すっごい風でしたねぇ。
3連休の中日(なかび)で、写真を撮りに遠出する絶好のチャンスだったんですけどねぇ。
さすがに身の危険を感じて、自宅待機の一日でした。

で、あまりに暇なので、前から気になってた「Photomatix Pro 4」を試してみました。
ワンショットからサクっと仕上げてみたんですけど、評判通り綺麗に処理できますね。
こうなると、本格的にHDR用の撮影にでも出掛けたくなっちゃいますよねぇ。夜の工場とか・・・。

いやいや、それはまた、暖かくなってからにしよっ。

海岸沿いの公園で

915.jpg

海岸沿いの公園で夕陽と遭遇。
最近、ゆっくりと夕景と向きあうことがなかっただけに、やたらと感動してしまいました。

ちらほらと人影も見えて、「みんな夕焼けを楽しんじゃってさ♪」なんて思ってたら、
どうやら、結婚式の前撮りをしてたみたいで。
なんだよ~、もっと早く気づいてたら、遠目からシルエットで狙ったのに。
もちろん、こっそりと^^

う~ん、今日はいい時間を過ごせました。

写真は足し算だ和~

916.jpg

最近はこういう雑然とした風景にも惹かれるワタシ。
写真は引き算というけど差~、たまには足してみるのもいいです和~。
というか、今まで引き過ぎてただけなのかもしれませんけどねー。

で、こういうのを撮るには、レンズのチカラを借りると楽チンなんですよ。
広角レンズ。4デジの如し。いや、読んで字の如し。
要するに、画角が広~く撮れちゃうレンズなわけなのです。
が、ワタシ、広角レンズって苦手なので、あんまり使う機会がないわけで。
で、そうなると、壊れてるのを忘れてしまうことだってあるわけで。

修理。そう、修理せねば。
だって、この広角レンズ、なにを隠そう、いや隠してないけど、Y'sさんに借りてるやつだし。
なんて流れで、ひょいと30Dにくっつけてみたら・・・
エラーがデン。いや、エラーが出ない?
キスデジのときは確か、ERROR99が出てたよね?
というわけで、復活した15-30mmとプチ散歩~♪

って、現実はそんなに甘くはないじゃないですか。
絞れば絞るほどプレビュー画面が白くなるってナニ~???
ということで、絞り動作不良(もしくは電気系?)にて入院ケッテーイ。
あ、もちろん、この日はすべて開放で撮りまくりましたけどねー。
早く戻ってこいよぉ。。。

リベンジは惨敗

919.jpg

結局、日曜日は前回のリベンジに行ったわけなんですけど・・・
望遠ズームを広角ズームに持ち替えても、結果は同じだったという結末で。
ただ、広角ズームのほうが、妙に生活感が出てしっくりくる・・・のか?

撮って厄除け...のつもり

920.jpg

実は今年は本厄なのです。
だからというわけではないけれど、今年は縁起がよさげなモノは撮っておけ!!って気分。
要するに、口では気にしてないと言いつつも、実はとても気になってるヘタレなワタシ...なわけで。
あぁ、この笑顔に癒されるぅ(笑

薄暮に咲く紅梅と美しすぎる歌声

921.jpg

16時前。
いい光に出会えそうな予感がして、カメラと一緒に出かけてみました。
だけれど、素敵な光は一向に降ってこないばかりか、シャイな太陽は隠れっぱなし。

そんな残念な夕暮れ散歩の中で見つけたのは、薄暮に咲く紅梅と美しすぎる歌声。
その甘く薫る紅色と透き通るような音色は、太陽のことなど忘れさせてくれるほど印象的だったのでした。

川口大橋から見た夕景

922.jpg

「今日こそ素敵な夕景に出会いたい。」
そんな思いで、昼過ぎから今出港付近をうろうろとしてたんです。
だけど、シャイな太陽は今日もシャイなままで、雲の向こうに隠れたまま。
それでも、紅く染まったワタシの心は、動じるはずもありません。
動じるはず・・・なかったのに・・・・・。

16時59分。
ついに心くだけて帰路に就こうとした瞬間でした。
川口大橋から見た景色になんとなく予感を感じて緊急停車。
待ちぼうけ。淡く色づく水面に淡い期待を抱きながら。
そして待つこと47分・・・。

シャイな太陽は、ついにワタシの前に姿を現してくれたのでした。
すべてのものを紅く染めてしまうほど頬を紅潮させた姿で・・・。

琥珀色にZokkon命

923.jpg

昨日の夕景、よかったですねぇ。
紅く燃える太陽と、それを受けて輝く水面の情景・・・。
あぁ、あのときの感動が、いまだにワタシの心を潤してくれています。

が・・・
冷静になってRAWファイルを眺めていると、茜色に焼ける前だって捨てたもんじゃないな...と。
いや、むしろ、この琥珀色の光景のほうが幻想的だったりするんじゃないか...と。
だって、実際・・・
気に入った写真は、どちらも(コレコレ)琥珀色の風景だったりするんですから。

なんだか、この琥珀色にハマっちゃいそうな予感です♪

土手を彩る春の色

924.jpg

土手沿いを彩る黄色い色。
こんな春色に出会えるなんて思っていなかったもんだから、嬉しさ半分、戸惑い半分。
そして、くしゃみがちらほら・・・。
春・・・ですねぇ。

写真に文字を入れてみよう

925.jpg

ちょっとシンプルすぎた写真も、文字をデザイン的に入れちゃうことで復活するのです。
松山市民らしく俳句でも入れようかと思ったのですが、そんな才能はなかったようで^^

Home > 2011年02月

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。