FC2ブログ

Home > 2011年01月

2011年01月

Happy New Year 2011 でございます

892.jpg

あけましておめでとうございます。
今年もいつもの場所で、いつもの景色を眺めてきました。
そして、2011年の抱負とやらを考えていたのですが...

ま、なんというか、あまりに穏やかでのんびりした風景でしたので、
頭の中も思考が停止したというかなんというか...

そんなワタシですが、今年もヨロシクお願いします。
と、その前に、週に一度くらいは更新せんといかんですかね???

名カメラマン誕生?

893.jpg


「写真撮りながら散歩したい。」
Showの口からそんな言葉が発せられるなんて、思いも寄らないことでした。
たま~にコンデジは使うけれど、すぐに飽きてしまってたはずなのに。

シャッターボタンの半押しが効かなくなったKissDigital(6年モノ)と、
トコトン軽いけれど、AF駆動モーターがイカれてる50mmF1.8(11年モノ)。
快適には使えないかもしれないれど、引退させるのはまだ先になりそうです。

それにしても、我が子との写真散歩がこれほど楽しいとは思いませんでした。
あっという間の2時間半。
きっと、たぶん、今日のことは一生忘れることはないのでしょうね。
たとえ、Showのカメラ熱が三日坊主で終わるとしても...。

もちろん、終わって欲しくはないけれど...。

寒い日は、白猪の滝をめざせっ!!

894.jpg

いやぁ、寒かったですねぇ。
こんなに寒いと、白猪の滝もカチンコチンですよ。
いや、そんな気は全然なかったんですけど、白く染まる山々を見てたらつい...。

それにしても、今日の白猪の滝の人口密度の濃さといったらもう。
老若男女入り乱れて、ワンちゃんたちまで走りまわるという異様な光景。
しかも、そんな大勢の人たちに踏み固められた雪道はちょー危険な氷道に。
至る所で転倒者は続出、そのまま滑って止まらない...なんて恐ろしい光景も。
ホント、無事に帰って来れてよかったぁ...って、今日だけはそう思いましたデス。

と、ヘンな緊張感漂う白猪の滝だったわけですが、見事な氷瀑は相変わらずで。
途中、轟音と共に2回ほど氷瀑が崩れるなんて粋な演出もあったりして。
ただ、今日は撮影に没頭できる状況ではなかったかもしれませんね~。
このリベンジはまた今度。気が向いたら...。

あ、みなさん、白猪の滝に突撃するなら、それなりの装備をお忘れなく。

猫写日和

895.jpg

「猫撮りに行こうぜ♪」
Y'sさんの誘いに乗っかって、今日は猫写の日となりました。
仕事? 今日は偶然にもサボリ有給でしたので~。

それにしても、こんなに多くの猫たちに囲まれたのは人生初かも。
さすが猫写真家のY'sさん、いいロケーションを知ってますよね。
海風がちょっぴり冷たいけれど、カメラを持って歩くにはちょうどいい陽気だし。
そんな陽気に誘われて、「カシャカシャカシャ!!」と、シャッター音も軽やかで。

う~ん、楽しかったなぁ。
あ、でも、猫写真はまだまだ修行中だから、仕上がりには自信ないけれど。
よっしゃ、また行こ^^

ちなみに、Y'sさんのブログはコチラ、倶楽部未露光のブログはコチラです。
今日撮った写真は、そのうちエントリーされることでしょう。たぶん。

巨大氷柱との伝説の闘い

896.jpg

目覚まし時計との格闘に勝利し、未だ冬眠中のカエルさんを仲間に加え、
幾人もの猛者たちをスッテン&コロリンさせてきた光る路面を乗り越え、
ついに出現した巨大氷柱に闘いを挑む、伝説の勇者BOSS!!

って話なのですが...

強烈な睡魔が現れた!!
睡魔はラリホーを唱えた!!
BOSSは眠ってしまった...

ってことで、次回に続きます。

クリスタルクエスト物語

897.jpg

「助けて・・・」
と、氷の中からボクを呼ぶ声。
その夢は、妙にリアルで切実だったんだ。
とにかく、朝を待って向かってみよう。
すべてが凍てつく氷の世界へ...

Continue reading

Home > 2011年01月

Page Top